このエントリーをはてなブックマークに追加
インタビュー
エイチアールワン株式会社・武谷啓社長、営業部・跡部理沙氏に聞く

有力企業のシェアードサービスで磨かれたノウハウ
売上高で業界首位。契約継続率もほぼ100%

日本で人事BPOを行っている企業の大多数は、大企業などの人事部門が分社化した「シェアードサービス会社」だといわれる。そのシェアードサービスを集約することからスタートし、現在ではグループ企業以外にも広くサービスを提供、売上高で業界首位を走るのがエイチアールワン株式会社だ。2002年に住友信託銀行株式会社、松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)、花王株式会社の3社の人事給与業務を一手に受託する「人事サービス・コンサルティング株式会社」として設立。2009年には、三菱商事株式会社系列のシェアードサービス会社「ヒューマンリンク株式会社」の人事業務部門を統合。約200社、32万人の人事給与業務の受託実績がある。

高品質なサービスを担うのは人事経験豊富なスタッフ

---御社はシェアードサービス会社として急成長していますね。

武谷:一般的なシェアードサービス会社は、親会社の独特なプロセスをいかに効率化するかを最大の目標にしており、余力があれば外部にもサービスを提供するというスタンスだと思いますが、当社は設立当初から積極的に外販を行うことを意識して、サービスを構築してきました。日本企業の人事プロセスは会社ごとに個性があり、住友信託銀行、パナソニック、花王という当社の母体となった3社もそれぞれ異なる人事プロセスと特色ある人事システムを持っていました。当社はまずはそれらを標準化・集約化し、最も効率的な業務フローに統一していくことから始めたのです。その結果として、効率的かつ高品質なサービスを提供するノウハウを磨くことができました。現在の新規受注案件の8割は資本関係のない顧客からとなっています。今後もこの外販サービスのシェアは増やしていきたいと考えています。

---御社のサービスメニューの特色、強みなどについてお聞かせください。

エイチアールワン株式会社・武谷啓社長武谷:1点目は、大企業のレベルの高い要求に対応することで得た「ノウハウ」です。当社の株主および顧客でもある住友信託銀行、パナソニック、三菱商事、花王は、いずれも日本を代表する企業ですから、その信用度とともに新たに契約するお客様からも「あの各社の要求するレベルをクリアしているのなら…」とご信頼をいただく場合がよくあります。2点目は、当社が人事業務の委託を「専業」としている点です。例えばIT事業などの傍らでアウトソーシング事業を行う企業とは異なり、専業であるが故にこの事業から撤退することはありません。これは業務継続性が重視されるアウトソーシングにとって非常に重要です。3点目は当社のスタッフです。社労士資格保有者70名を含め大半が大企業での人事業務経験者であり、システム部門も人事システムの構築・運用経験者で固めています。人事がどんなことに悩み、課題を抱えているのかを自らの体験として知っている社員が対応することで、きめ細かいサービスを実現しています。おかげさまで毎年の契約継続率もほぼ100%で推移しています。また、システムについては世界及び日本で高い実績を誇るSAPとオービック社の人事給与システムを採用しています。高い実績のあるパッケージを基盤とすることで事業継続性を確保し、安定したサービスの提供を可能としています。

サービス導入検討の契機は「システム保守の負担軽減」「担当者の退職」

---どのようなことがきっかけでサービス導入を考える企業が多いでしょうか。

武谷:最近お問い合わせが多いのは、企業再編や社内システムの更新時などに、新しく人事システムを構築・運用していくよりはアウトソーシングした方が良いのではないかというケース、または担当者の退職により業務継続性を求められてお問合せをいただくケースです。どちらも解決の糸口としてアウトソーシングが有効です。また、シェアードサービス会社からの問い合わせもいただきます。外販が困難なシェアードサービス会社の場合、成長性がなく組織が停滞しがちです。すると人材の維持や新たなシステム投資が大きな負担になってくる。その出口戦略として当社に業務を移すことで活性化・効率化したいというお話をいただきます。

グローバルHRサービスと中堅企業向けサービスも拡充

---最後に、現在力を入れているサービス、今後伸ばしていきたいサービスについて営業部の跡部さんにお聞きします。

エイチアールワン株式会社 営業部・跡部理沙氏跡部:最近注目を集めているのは「グローバルHRサービス」です。当社は世界最大手の人事給与業務アウトソーサーであるADP社と提携し、グローバル全体での人事情報管理を目指したサービスを展開しています。従来、このような管理システムは企業が自社で構築することが多く、莫大な投資やシステム構築の難しさなどの悩みに直面してきました。このサービスを利用することでより早く、安価に、実績のあるシステムを導入・運用することが可能です。本サービスは現地の幹部から現地採用社員までを含めたグローバルに広がる全従業員の管理を可能にするとともに、国や地域によって複雑に異なる労務関連法規や、慣習などにも対応します。

また、最近のニーズが急増しているのが「中堅企業向けサービス」です。当社の担当部署を増員して、従業員300名以上の企業様に対しての導入期間の短縮、サービス機能の強化を図るとともに、従業員数100名前後の企業様にも、シンプルに必要な要素だけを提供するパッケージ型サービスを用意しています。このようなさまざまなニーズに対応したサービスをタイムリーに提供できる体制を順次強化しているところです。

---大企業のシェアードサービスから生まれた高品質なサービスについて、うかがうことができました。武谷社長、跡部様ありがとうございました。

エイチアールワン株式会社・武谷啓社長、営業部・跡部理沙氏

企業データ

社名 エイチアールワン株式会社
本社所在地 〒105-0011
東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館12F
事業内容
  1. 給与・厚生業務の受託サービス(BPO)
  2. 人事・給与に関するアプリケーションサービス(ASP)および、システム運用・保守管理サービス
  3. それらに付随する、コンサルティング業務
設立 2002年5月20日
(ヒューマンリンク株式会社アウトソーシング事業部門との経営統合:2009年10月1日)
代表者名 代表取締役社長 武谷 啓

会社情報 サービス情報

インタビュー

給与計算のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『給与計算.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
プライバシーマーク