給与計算.jp - 給与計算代行・アウトソーシングトップ > 相談掲示板 > 海外駐在員:出国時の給与課税について
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

海外駐在員:出国時の給与課税について

投稿日:2008/09/20 14:57 ID:QA-0013778

相談中

いつも勉強させていただいております。
初歩的な質問ですが、以下ご教示ください。

この度、海外へ駐在させる者が月の途中で出国することとなりました。
弊社の給与算定期間は当月1日から末日分を、その月の20日に
支給する方法を取っています。この場合、
駐在予定者が10月12日に出国したとすると、10月給与は給与計算期間中
の出国ですので日本での支給は非課税となるかと思います。

ただし、時間外勤務手当だけは前月の1日~末日までを集計し当月に支給
(10月給与でしたら9月1日~末日分)としておりますが、
この分だけは算定期間後の出国という事で、国内源泉所得20%課税を
行わなくてはならないのでしょうか?

少し混乱しておりうまく説明ができないのですが、何卒宜しくお願い致します。

*****さん  東京都  その他業種(31~50人)  回答数:0件 カテゴリ:報酬・賃金
給与計算のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『給与計算.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
プライバシーマーク