給与計算.jp - 給与計算代行・アウトソーシングトップ > 相談掲示板 > アルバイト勤怠打刻漏れの給与について
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

アルバイト勤怠打刻漏れの給与について

投稿日:2018/03/06 12:16 ID:QA-0075273

相談中

お世話になります。
いつも参考にさせていただいております。

弊社ではパソコンのシステム上で出退勤の打刻をしております。
時給の学生アルバイトが12月に出勤していたものの一部のみ打刻をし、
勤怠申請が完了しないまま今年に入り音信不通状態になりました。

一旦確定している分のみ給与計算をし支払いは済ませてあります。

時折返信がくるのですが、12月の勤務実績が確認できない状態が続いております。

そもそも、上長が出退勤を全く把握できていないこと自体、
会社として問題があることは重々承知しておりますが、
もし、このまま確認ができない状態だったとしても賃金債権の請求権の2年の時効をむかえるまでに
本人から請求があった場合には支払う義務があるということになりますでしょうか?

会社として○○までに勤怠の報告をしない場合には賃金債権を放棄させる、というような
措置はできないですよね。

kekasan11さん  東京都  その他業種(31~50人)  回答数:2件 カテゴリ:報酬・賃金
A

お答えいたします

服部 康一 /オフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

御相談の件ですが、勤務の実態が現時点で分からない以上、賃金請求の有効性についても判断のしようがないものといえます。

対応としましては、本人と接触して事実確認をされる他ございませんので、メールで返信がないようでしたら、直接自宅を訪問する等接触の努力をされる事が必要です。

勤務の可能性があるにもかかわらず放置されるのはやはり問題ですので、きちんと清算出来るようにしていかれることが重要といえます。
投稿日:2018/03/06 22:51
ありがとうございました。
投稿日:2018/03/07 10:38
A

対応

増沢 隆太 /人事・経営コンサルタント

こういったことが生じた際のダメージが非常に大きいため、ご提示のように管理者には大きな責任があります。基本的には支払い義務は有効ですが、もちろん勤務実態がない部分を払う必要はありません。問題はどうやってそれを証明するかです。恐らくないとは思いますが、万一後で請求が起こった場合に備え、まずは勤務時間を特定し、それを本人に通知。配達証明、内容証明なども選択肢ですが、管理者が自分の責任としてまずは訪問するのが先でしょう。それでらちが明かない、勤務時間特定をできないのであれば、内容証明等に進むことになります。しかし本人が拒絶しない限り、一方的に債務を無効にするような通達はできませんので、時効まで続くことになるでしょう。
投稿日:2018/03/07 19:11
ありがとうございました。
投稿日:2018/03/22 10:04
給与計算のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『給与計算.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
プライバシーマーク